スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by テリ子  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

思い出♪②

みなさん、こんにちは~



レイが亡くなって1ヶ月が経ちました。

私自身、ここの所落ち着いております。


10月もいよいよ終わりですね。

11月、12月と後2ヶ月で今年も終わりですね。

特にこの時期は娘の習い事で出事も多く、休みの日を潰されます。

でも、忙しいお陰もあって気分的にメソメソにならずに毎日送ってます。

レイが見てるから、ママも頑張らないとね♪

「お姉ちゃんとモコを!」って、レイは空から

いつまでもお兄ちゃん気取りかもね。

レイモコ (4)

レイの居た、夜寝る時は2階の寝室へ私がレイを抱っこして

娘がモコを抱っこしてそれぞ上がってました

そして朝は私1人で、2階の寝室から2わんを抱っこしてリビングへ下りてたものの

それも今は、モコ1わん… (しみじみしちゃってごめんなさい。)

近頃はモコも寂しいのか寒いのか、抱っこを要求してきます。

段々と寒くなってくると、レイとの仲良しだった思い出が思い出されます。

013_20111026064758.jpg


レイモコ2
レイモコ1
レイモコ

仲が良いのか悪いのか・・・

いつも好きな所に、寝てたけど

レイモコ (3)

それなりにお互い心地よい関係だったのかな?

寒っ

レイもモコもとりあえずパパが大好きだから、お腹の上は取り合い

レイ1
レイモコ3
レイ

↑こんなクッシャクシャな顔も、娘のお気に入りだったり・・・

レイ10

いつもシャイボーイのレイは…

レイモコ20
レイモコ21

イマイチ積極性にかけてたけど、そんな所がモコと上手くいく要素だったのかも♪

レイモコ14

レイモコ16

レイモコ (2)



モコたん、レイ兄ちゃんに優しくしてくれてありがとう。




レイくん、これからも私達をよろしくね♪





みなさん、そっと遠くから見守ってくれてありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

レイは、私の中にずっと居ますから。もう、大丈夫だよ!







スポンサーサイト
by テリ子  at 00:10 |  レイ |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

思い出♪①

みなさん こんにちは~


今回は、2回に分けてレイとの『思い出写真』を載せたいと思います。


先日、レイの遺骨を斎場に持って行きました。 しばしのお別れです…

その際、レイを火葬してくれた方が居て「少しは落ち着かれましたか?」

と、声をかけていただきました。

「はい」と、笑顔で答えたものの


内心…


レイの事を思い出し又泣きそうだった

でも、必死に涙をこらえました。



少しずつ頑張ってますよ!私。



それに先日、久し振りにモコのフィラリアのお薬を飲ませる為に

病院へ行きましたが・・・

久し振りだった事もあって、受付の紙の書き方が分からなくなりました。

元気なら、病院ってこんなに(2週間以上)行かないのか…

ちょっと寂しくもあり、とっても懐かしかったです。



先生達もレイの事には触れず、モコの心配をしてくれました。

「この子は大丈夫でしたか?ちゃんと生活出来てますか?」と…

その気持ち嬉しかったです。

今回、モコのフィラリアのお薬爪切りと心配してるの方も触診してもらいました。

フィラリアのお薬(粉)は…

前回持ち帰り自宅で飲ませた所 、好んで飲んでくれなかったので

やっぱり先生にお願いして飲ませてもらいました。


は…

あまり外に出さないと言う事もあって結構伸びるのが早いので

フィラリアのついでに切ってもらってます、前回同様爪を嚙んでました。


そして、問題の腰ですが…

今すぐどうなる訳でもない程度なので様子を見る事に…

それと、もう一箇所気になる場所を先生がすかさず触り言いました。


先生 「この子は、膝蓋骨の手術はしてましたかね?」

テリ子 「いいえ」

先生 「今はしなくても大丈夫ですが
    気を付けていた方が良いかも知れませんね~」

と、言われました。 

レイが居ない今は、もっぱら1人遊びですが相変わらずの飛んだり跳ねたり

バンビの様です。

レイ兄ちゃん居ないから、これからは誰が叱ってくれるんだ?…  

仕方ないからその役目は、やっぱり私になっちゃうよね!


覚悟しといてね!ヒステリックテリ子になっちゃうかもだから~

どんなんなるん??


色々と『レイとの思い出写真』はあるのですが、もったいないので

私独り占めで見る事にしようかな~。(なんちゃってっ!)

※本当は、写真を撮られるのがあまり好きではなかったレイは
写真が少ない&PCがいっぱいになってたので消しちゃってたりしてた
ので、中々イイ写真もなくて…
ごく一部ですが、これからも少しずつ載せていきますね


1つ1つ見る度、こんな事あったな~なんて、思い出しながら画像編集しては

懐かしんでる、今日この頃です

みなさんの優しさに励まされ、少しずつですがレイを思い出に…

でも、部屋の何処かにレイが隠れてるんじゃないか?とか

レイとモコの名前を呼び間違えたり…(パパも含)

いつまで経っても寂しさは残ります

唯一の楽しみの1つ、レイの写真を眺める事!

レイの大人しかった性格臭い匂いゴツゴツした感触を思い出します。

『やっぱり可愛いな~』って今でも…

レイ3

サッパリ

そんな中、レイがいなくなった後に分かった事…

↓の白クマ?さんのお顔をよ~く見てみて!何か足りませんよね??

おもちゃ2




そう!白クマ?さんのが無いのに気が付きましたか?



実は、亡くなった時レイの体内から謎の玉が出て来てたので

「なんだろう…?」 って、思っていた所…

おもちゃを整理してこのクマの顔を見たら

「何か顔変じゃない?これ、元々鼻無いと??」

って、娘に尋ねてみたら・・・

「いや~、鼻は元々あったよ!
    だってレイが引きちぎりよったけ~!」
って娘


マジで!!


なんと、数日前レイがこのぬいぐるみの鼻を必死に嚙んでいたとの

娘情報!!

何だかその光景が思い出されて、嬉しくなっちゃいます。

そんなやんちゃなだったレイの出来事も亡くなった後に分かって

より可愛いって思ってしまったり…

お姉ちゃんがレイとモコにと、それぞれ白のクマピンクのウサギと選んでくれた

このぬいぐるみが大好きだったから、本当はレイと一緒に連れて行く予定にしてたけど

この出来事があって、愛おしくてレイの肩身にする事にしました。

rei.jpg


securedownloadCA3A957I.jpg


私、親バカ過ぎてない
 


moko_20111022130819.jpg
↑こちらも懐かしい写真♪


モコには聞いてないっ!


それに「親バカ」と「おバカ」は違うから!!



しばらくこんな感じで自分で自分を励ましてるつもりですので



ほどほどに、付き合ってください…



モコ 

ヾ(゚Д゚ )ォィォィもしかして・・・今、思い出してんの??












page_20111022132511.jpg 




前回よりブログランキングを

「犬2頭飼い」より→「犬のいる暮らし」へ移りました。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ


レイが居なくなって思った事・・・
私には・・・
「犬の居ない暮らしは出来ない」と、言う思いから
このランキングに変えました。








by テリ子  at 22:23 |  レイ |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

◎『これから・・・』◎

みなさん こんにちは。。。



レイが虹の橋を渡って2週間以上経ちました。



みなさんがレイを偲んで書いてくれた記事、心温まるコメント

温かいメール、そして応援。




そのお陰で、私の気持ちも随分と落ち着きました。
でも、今でもレイの事を思うと会いたくて会いたくて…
今までだったら…
床に座ると膝に「ぽんっ」って、レイが乗って来てたのにとっても寂しい…
日々の生活で、レイの居ない寂しさを感じて居ます。




やっぱり私、いつまでも・・・






「レイの事が大好きだよ~





page_20111007074222.jpg

pruruさん、レイに可愛いお花選んでくれてありがとう。



みなさんの温かい言葉、一つ一つ読む度に私の心にひしひしと感じました。

レイに会った事ない方も、ブログを通じて伝わる思い・・・

「レイって、こんなに偉大な仔だったんだ」って思うと私も誇りに思います。

レイをここまで思ってくれて、本当に本当に私の心に温かく響き渡りました。

上手く言えませんが「私にこんなに共感してくれる方々が居るんだ!」

「レイの事をこんなに悲しんでくれる人が居るんだ!」

と思うと、又泣けてきます。

私が、みなさんの立場だったら…

やっぱり、我が子に置き換えてしまって辛いと思います。

なのに、励ましの言葉とっても嬉しかった。

ですが、辛い私の胸のうちをひしひしと語るのも、

今回まで。。。

お星様になってしまったレイの事は、決して忘れる事はないでしょう。

良い香り 

お空からずっと見てくれてるよ!

お兄ちゃんはお星さま

きっとこれからは私達家族の心の中の戦いになる事でしょう。

レイも、あんなに病気で頑張ったんだから私だって戦わなくちゃ!

これからは私の戦いが始まります。

日々辛くて悲しくて、レイに会いたくてレイが愛おしくて、たまらない日々。


でも、最後に・・・

言い切れてなかった私の思い聞いて下さい。

これを読んでまた辛い思いをしてしまう方も居るかもしれませんが

『辛い時はいっぱい泣いた方が良い』って、お友達にも言われた。

我慢しなくて良いから。。。一緒に泣きましょう。



『犬』を飼った事のない人にとっては、一文字で『犬』って

言う人も居る事でしょう。。。

ですが私達家族にとっては、かけがえのない『家族』と同じです。

そんなレイは、私にとっては世話の焼ける息子でした。

私のお腹を痛めて産んだと言ったら、実の娘1人だったけど

レイを迎えた事で、私の「母性本能が芽生えてしまった?」って、ぐらい

今でも可愛い可愛い私の息子

娘のとっては可愛い弟

モコにとってはたまに怒ってくれる優しいお兄ちゃんだったのかな。

でも、時が経ちレイも歳を重ね調子も悪くなって来ると

いつかは考えないといけない事!

そう、レイが居なくなる事。。。

その前に、足腰が立たなくてオムツ生活になったら…

ある程度覚悟していたつもりでゲージ生活もしてたり…

でも、現実にレイが居なくなると…

口で言うほど、そんな簡単なものではありませんでした。

でも、レイは短い人生を十分頑張って逝きぬき、十分に私に甘え家族に甘え

お友達には優しく接し、妹モコには厳しかった…

短い人生だったけどモコの何十倍も何百倍も私の傍に居る時間が長かった。

病院に行く事も、私とレイにとっては日課になってたから

多い時は、月の半分は病院通いで、大変だったけど
 


レイの頑張り 
↑病院に行った日に「レイ」って書いて
いつ行ったか分かる様にしてただけなんだけどね。


レイの為だと思ったら日々の病院も苦にはならなかった。


そんなレイがいつまで経っても愛おしい気持ちは変わりありません。


前にも言ったかもしれませんが。

私は実の父を自分の成人式の前日に亡くし、成人式は出席出来ず

振袖ではなく喪服ですごました。

私が親不孝だったからこうなったのか・・・

後1日生きていれば、私の晴れ姿を目に焼き付けて逝けただろうに。

今でも悔やまれてなりません・・・

ですが、それは誰が望んだのではなく本人の意思だったのかも…知れないと

思えば少しは気持ちも楽になりました。

レイに望む事、してやりたかった事も沢山あったはずだけど

あの頃は、病気と闘う事しか出来ませんでした。

だから、お空では沢山のお友達と走って喜んで鳴いて

今まで食べれなかった沢山のお肉やおやつを

お腹いっぱい食べて、一周りも二周りも大きくなったレイに

「もう一度会いたいな~」

なんて、夢を今になって抱いています。






そんな思いで居なきゃ、切なくて苦しくてこの先ずっと

泣いて暮らさなきゃ行けなくなっちゃうもんね…






今まで、皆に応援してもらってレイもこんなに頑張れたんだから

きっとこれからは、皆に恩返ししてくれるはずだから。

そう信じて、病気や怪我をしているお友達も負けずに頑張って下さい。

私も辛くなったら、みなさんのコメントやブログに励まされ

頑張って行こうと思っています。

文章を書くことが苦手な私ですが、素直な気持ちを書きました。

長くなりましたが、最後まで読んでくれてありがとうございました。


reimoko.jpg


レイモコずっとずっと、大好きだよ




これからも、ずっと傍に居てね♪



☆ブログランキング☆変えました

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ


☆これからもよろしくお願いします☆


by テリ子  at 18:51 |  日記ぃ |  comment (12)  |  trackback (0)  |  page top ↑

☆「今までありがとう!」☆

みなさん こんにちは~

今日は、みなさんに辛いお話をしなければなりません。。。

私自身、辛くて辛くて今も泣きながら書いています。

涙をぬぐいながらなので、中々先に進みません。

でも、どうしてもこの気持ちをこの辛い気持ちを伝えたくて

頑張って書いてます。




実は、先月9月30日のおそらく明け方

レイ 5歳で永眠いたしました。

幸せいっぱい♪
えるりんママ、yukaさん、ナナママ、ちぃママ
レイにピッタリの可愛いお花ありがとう
レイ幸せそうでしょう。


みなさんの今までの励まし応援を胸に抱いて、最後まで必死に生きようとしました。

でも、レイにはもう限界が来てしまったのかなぁ…

私達家族と一緒の部屋で息を引き取りました。




前日より体調不良を起こし、食事も丸一日食べない状態だった為

病院に行きいつもの輸液+肝機能を高める注射を打ち帰宅するも


[広告 ] VPS


状態変わらずでしたが、レイの生命力を信じ就寝。

いつもなら、アンモニアが上がると毒素が脳に回って脳障害が起きる為

夜中は暴れるのですが、 暴れる事もなくその夜は静かに眠っていました。

朝、レイのベットへ恐る恐る近付くと丸まって寝ていました。

でも、何か違う。。。

恐る恐る触れてみると、レイは冷たくなっていました。

放心状態の私、咄嗟に「レイが死んでる。。。」としか言えなかった

パパ、娘も慌てて起きみんなでレイの死を見守りました。

抱きしめて声をかけても冷たいままで、何も答えてくれないレイ…

家族みんなでレイに謝りました。

『レイごめんね、ごめん。。。』

もっと昨日の夜抱っこしてあげてたら、一緒に寝てあげてたら。。。

それでも、レイは1人で行きたかったのかな。。。

今までの事、レイの頑張りを思うと、レイはもう疲れちゃったのかな??

食べたい物も我慢して、毎日病院で注射ばっかりして何度も手術して

私だったら今頃逃げ出してたかもしれません。

それでも、レイは頑張ったと思う!

本当に頑張り過ぎるぐらい頑張ったと思う!!

『門脈シャント』だと分かって4年、先生や看護婦さんに支えられ

お友達、ブロ友さん、秘かなレイファン、娘のお友達、会社のお友達などなど

沢山の方々に支えられ、レイはこんなに頑張って来れたんだと思う。

今月10月17日レイ6歳の誕生日を迎えるはずだったけど

もう十分。。。

レイにとっては、長生き出来たんだと思うよ。

レイの死を、今までお世話になった病院の先生にで知らせました。

声にならない声で先生に必死お礼を言いました。

『今まで、本当にお世話になりました、ありがとうございました。』

と、精一杯の気持ちでお礼を言いました。

すると先生はこう言ってくれました。

『ここまで頑張ってこれたのも飼い主さんの頑張りのお陰だとおもいます。
お力になれずにすみません。』

と、先生。

動揺する私に、その後どうしたらいいのかなども教えてくれて

最後までレイの事を考えて頂きました。

ですが、残念ながら紹介して頂いた霊園は私の所からは

40~50分離れた場所だった為、近くの霊園に決めました。

お友達からのアドバイスもあり「近くの方がいつでも会いに行けるから」

お家から20分、会社から5分の場所に決めました。

火葬は、10月1日 15時より娘と2人で立会い

レイの小さな小さな骨をすべて拾って骨壷に入れてあげました。

今回、娘には随分と助けられ、ほんとうに感謝いっぱい。

斎場でも泣き過ぎた私、骨が上手く拾ってやれなかったけど、娘がしっかり拾ってあげたり

帰り際、涙が止まらない私を娘前にして斎場の方が励ましてくれました。

娘からは「ママ泣き過ぎやろう…斎場の人に励まされたね

なんて、言われ又泣いて。。。

ここ数日泣きっぱなしの私

こんな事じゃ、レイも心配してゆっくり休めないよね。。。





一旦、レイを自宅に連れて帰りもう少し思い出を作ろうと思っています。

四十九日は11月17日ですが、レイは合同墓地に眠らせてあげる事にしたので

11月20日(日)合同供養される事になってます。




これまで、思い返せば長い道のりだったのかも知れませんが

私にとっては「あっ」と言う間の月日でした。

毎日の病院生活、辛い事もあったけど辛さの何十倍も何百倍も

レイの事が愛おしくなってきて、レイと居る事で「私と言う存在がある」

お互いがお互いに依存しているかのようにずっと一緒に居たかった…

沢山の人を私に引き会わせてくれたレイ

レイを飼い始めて良くわからなかった頃

私のワン友達でもあり大切な親友、第1号(えるりんママさん)

レイの病気、発症からずっと今まで助けてくれてありがとう。

そしてエルリンティー。。。レイのお友達第1号

今までレイと仲良くしてくれてありがとう。

エル君にとって唯一の男友達だったのにねっ!

今まで沢山のお友達に愛され応援され、とっても頑張ったレイ。

みなさんにお礼も言わず、行ってしまいました。

空から「ぼくちん、お礼も言わずに行ってごめんね~」って

きっと言ってるんじゃないかな。。。

ほんと!みんなきっと驚いてるよ!!

私にも何も言わずだったしね…

一言、言いたかった?よね。。。

レイの安らかに眠ってる姿が今でも目に焼きついて離れません。

少し顔を上げて何か言ってる感じの顔して寝てました。

私にはこう言ってる様に見えました。


「ぼくちん、もう十分に頑張ったよ♪
    ママしゃんぼくをこのまま寝かせといて…」


って、言ってたのかな・・・

5歳という若さで虹の橋を渡ったレイ

突然の事、今までのしてやれなかった事やレイの可愛いかった事

思うと、切なくて愛しくて悲しくて、悲しくて

涙が毎日止まらなくて、今は悲しい毎日。。。

今は、笑顔でいてあげられないからいつかきっと笑顔でレイの思い出話が

出来る様に、私も前向きに生きて行くしかないと思っています。

みなさん、今まで助けてくれて本当に本当にありがとう。

そして、レイ。。。

沢山の『思い出』ありがとう。
沢山の『勇気』をありがとう。
沢山の『感謝』をありがとう。
沢山の『笑顔』をありがとう。

私の所へ来てくれてありがとう。
いつでも待ってるから。。。
もう一度レイに会いたい。。。



レイ、今までありがとう。


愛しのレイ♪


ゆっくり休んでおやつをいっぱいいっぱい食べてね




みなさん、本当にありがとうございました。






これから少しずつレイの思いでもつづって行けたらと思ってます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ















by テリ子  at 07:26 |  レイ |  comment (29)  |  trackback (0)  |  page top ↑
☆ランキング参加中☆
①日①回
『ぽちっ』と押してね♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
【リンクフリーです♪】
ひと言くれたらウレシイな
  (´∀`)/
テリ子家の方々
プロフもこ
マルキーのモコ azuki.jpg
ヨーキーのあずき プロフ
☆門脈シャントと闘い H23.9.30(5歳)で虹の橋を渡った ヨーキーの男の子   『レイ』
テリ子へメール?

名前:
メール:
件名:
本文:

最新テリ子
テリ子へひとこと
テリ子のおすすめ
テリとも一覧

ヨーキーおもちとお茶の子さいさい
テリ子の歴史
テリ子的な分類
テリ子カウンター
テリ子カウンターリアル
現在の閲覧者数:
テリ子の天気予報
テリ子トラバ
ノーリード反対!
テリ子検索フォーム
RSSテリ子(リンク)の表示
テリとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRテリコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。